Return to site

[#Eventreport] #AnimeFesAsia2016 @Bangkokに行ってきた

· Eventreport,Anime,Thailand

8月19日(金)〜21日(日)にかけて、タイ・バンコク市内の大型商業施設「サイアム・パラゴン」にて開催されたAnime Festival Asia Thailand(以下「AFATH」)に行ってきました。

Anime Fes Asiaとは、2008年にシンガポールよりスタートした、アニメを中心とした日本の最新ポップカルチャーを広く紹介する東南アジア最大規模のイベント。2015年にはシンガポールに3日間で約9万人が、インドネシアには約5万5千人が東南アジア諸国や日本から来場しました。2012年より、マレーシア、インドネシア、タイへと開催国を拡大させており、東南アジアでのJ-POPカルチャーに対する注目が再度高まっている中、大注目のアーティストや最新ヒットアニメ、グッズ、日本食、ファッションなどが一挙に紹介されるファン待望の祭典となっています。

会場はメインステージを中心に、アニメ・マンガ・ゲーム、フィギュア、カードゲームなど、グッズ販売を行う企業ブースなども幅広く出展。メインステージでは日本から呼んだアーティストのライブやコスプレコンテスト、ゲームに関するトークショーなどが行われました。

心の折れる大行列

入口を入ってすぐのエリアには、「ガンプラ」や「PlayStation」「Wargaming」のブースが並んでおり、奥には「グッドスマイルカンパニー」「バンダイ」や「コトブキヤ」、「ローソン」や「マルコメ」に至るまで、様々な日本の有名企業がブースを構えていました。

「Tokyo 7th Sisters」ブース

Donutsのバンコク支社はスマホゲーム「Tokyo 7th Sisters」のタイ語版ローカライズ・タイ配信を行う他、タイ現地におけるオリジナルグッズ制作・販売も行っており、今回AFAにも初出展!日本からかけつけたファンもいた他、AFATH最終日にあたる21日(日)には日本・横浜パシフィコで「Tokyo 7th シスターズ」2nd Liveが開催されるということで、19-20日はAFATHに、21日には2nd Liveに参加するというコアファンもいたみたいで!すごい。

「Canon」ブース

「Canon」は東南アジアのアニメ・コスプレ系イベントにはよく出展をしているのですが、今回のAFATHにも大きくブースを出していました。今回のブースでは簡易スタジオの設置、簡易スタジオでのスタッフによる写真撮影&提供、写真・カメラの相談エリア等も設けられており、コスプレイヤーを中心に人気を集めていました。

「AnimateJMA」ブース

「サイアム・パラゴン」から電車で一駅のエリアに「アニメイトバンコク」店舗を構えるAnimateJMAも、大きくブースを出展!しかも、今回のブースのポイントはターゲットを女性に振り切っているところ。アニメ・コスプレ系イベントでは、かわいい女の子キャラを売りにした男性ターゲットものが目立ちますが、AnimateJMAブースは「ツキウタ。」「あんさんぶるスターズ」「夢王国と眠れる100人の王子様」など、完全に女性ターゲットに絞った店舗展開で目を引いていました。男性ターゲットに絞ったグッズはそのキャラクターが出ているものを中心に買われていくのに対し、女性ターゲットに絞ったグッズの場合、そのキャラが身につけているものやキャラの色のアクセサリーなどといった周辺グッズに至るまで幅広く買われるため、客単価が高い傾向にあるみたいです。

(ツキウタ。テンションあがるー!もちろん私もここで記念撮影しました。)

「ラブライブ!サンシャイン!!」

DEXブースでは人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」が大規模展開。ブース内のイベントスペースに、人気声優「高槻かなこ(国木田花丸役」「降幡愛(黒澤ルビィ役)」が登場するスペシャルトークステージもあり、ブース近辺は終始賑わっていました。「ラブライブ!」はタイでも人気のあるコンテンツで、2016年3月31日、4月1日に東京ドームで開催された「ラブライブ!」の声優による9人組ユニット「μ’s(ミューズ)」のファイナルライブはタイの映画館でライブビューイング(生中継)もされました。

雰囲気や熱意は日本のコミケとかと変わらないなと。ロサンゼルスのAnimeExpoやパリのJapanExpoでもそれは感じたけど、距離的にも文化的にもより近いところがあり、アジアの熱気の高さを再認識しました。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly